SAITOH & ASSOCIATES HOME 事務所概要 特色 スタッフ紹介 アクセス English お問い合わせ
高品質な知的財産サービスの提供〜豊富な経験と新しい知識の融合〜
  NEW2016.4.28
現在、
事務および弁理士(技術者)のいずれも募集しておりません。

募集を再開する際には、このページでお知らせいたします。

過去の募集の内容については コチラをご覧ください。


 
西藤特許事務所について
1.事務所沿革
西藤特許事務所(Saitoh & Associates)は、1977年(昭和52年)1月に開設され、以来約30年の経験と実績を有しております。設立以来、その業務の主要領域を、高分子化学、食品化学、化学機械等、化学一般を得意分野とするとともに、半導体、機械、材料、構造、食品等の技術分野においても、高い信頼をいただき、これらの技術の専門家集団として発展して参りました。また、設立当初から、海外での知的財産権取得の重要性を認識し、海外実務に精通した外国部門を設けるとともに、世界各国の特許弁護士・弁理士との緊密なネットワークを構築しております。
2.理念
当事務所は、クライアントニーズに迅速・的確に応える、柔軟な知的財産サービス(発明発掘、特許・商標調査、国内外出願、鑑定、訴訟、 知財管理、 知財研修、 知財契約、ライセンシングコンサルティング等)を提供できるパートナーになることを基本理念としております。

そして、知的財産は、誕生から権利化、そしてその活用と、一つ一つの知的財産のライフサイクルが長期に及ぶものです。また、知的財産は、単に権利を取得するだけでは、権利はあれども使えない無意味なものとなる可能性もあります。そこで、当事務所は、このような知的財産について、永続的なサポートを行うとともに、たとえ紛争になっても最終判断の場である裁判所において充分に戦える知的財産権の取得をこころがけ、クライアントの知的財産が最大の効果を発揮できるよう貢献いたします。
所長・弁理士 西藤 征彦